ホーム >> お弁当部 >> お弁当部第92回

第92回 かんたん!ハロウィンのお弁当

第92回 かんたん!ハロウィンのお弁当





とぼけた表情のヒヨコちゃん。

目玉焼きを使った、ryon4さんらしい雰囲気のお弁当のご紹介です。

目玉焼きの下には子どもの大好きなおかずを隠してあげれば

二度びっくりの楽しいお弁当です。

☆用意するもの☆

材料

-

【ハロウィンおにぎり】 ごはん、海苔、白身焼き、卵黄焼き、ケチャップ、梅干、茹でたブロッコリーの芯
【ウインナーの十字架】 ウインナー、乾燥パスタ

道具

-

【ハロウィンおにぎり】 ナイフ、ラップ、海苔きりハサミorパンチ
【ウインナーの十字架】 ナイフ、ピック

所要時間

-

【ハロウィンおにぎり】 10分×2個
【ウインナーの十字架】  3分

ハロウィンおにぎりの作り方

作り方switch01

平らな円形のおにぎりを二つ作ります。

作り方switch02

海苔で、おにぎりを隙間なく巻きます。

作り方switch03

しばらくラップでくるんでおくと、海苔がおにぎりになじみます。

作り方switch04

卵黄にケチャップ少々を混ぜ、オレンジ色の卵黄焼きを作ります。(残った卵白は卵白焼きにします。)

作り方switch05

卵黄焼きが冷めたら、ナイフでかぼちゃのシルエット形にカットします。

作り方switch06

で残った卵白で卵白焼きを作り、写真のようなオバケちゃんの形にナイフでカットします。

作り方switch07

ジャック・オ・ランタン(かぼちゃ)とオバケちゃんの顔の形に、海苔をカットします。
オバケちゃんの舌の形に梅干をカットし、かぼちゃの茎の形にブロッコリーの芯をカットします。

作り方switch08

ジャック・オ・ランタンになるよう、かぼちゃの形にカットした卵黄焼きに、
海苔の顔パーツとブロッコリーの芯を乗せ、ほっぺにケチャップを付けます。

作り方switch09

オバケちゃんの顔になるよう、白身焼きに、海苔の顔パーツと、梅干を乗せ、
ほっぺにケチャップを付ける。ハロウィンおにぎりの完成です。
小さなカップにおにぎりをいれるとさらにかわいいですよ。

ウインナーの十字架の作り方

作り方switch10

写真のように、1本は長さの二等分のところで、えぐるようにカットし、
もう1本は上から3分の1のところでえぐるようにカットします

作り方switch11

十字になるよう、えぐった部分同士を合わせて重ねます。

作り方switch12

重ねた部分に、乾燥パスタを刺して固定します。

作り方switch13

飾りにピックを刺して、ウインナーの十字架の完成です。

ryon4さん

ryon4 さんプロフィール

小学2年生と年中さん姉妹のママです。お弁当ブログを始めて4年目になりますが、ここ1年はほとんど更新出来ていません…^^; 今は年中さんのお弁当を、週に4日作っています。バタバタ作ったお弁当でも、笑顔で子供に「ママ、明日も可愛いお弁当作って♪」と言われると嬉しいものです^^ 子供が毎日、お弁当箱を開けるのを心待ちにしてくれる、でも肩に力の入らない、そんなお弁当作りを目指しています^^

ryon4さんのブログ:mogmog*の実
ピックアップコンテンツ
関連する記事

幼稚園ねっとお勧め商材

ページトップへ戻る